MENU

 親とのケンカが絶えない私、これには大きな悩みを抱え込んでしまっていたのです。
本当は高校卒業したら一人暮らしをしながら、美容専門学校で勉強したいって思っていたんです。
とにかく顔を合わせればなにか言ってくるか、とってもイライラしてしまうんです。
親元を離れた方が、お互いのためなのにって気がするけれど、まだ一人暮らしは早いなんて言って許可してくれませんでした。
一人暮らししたいなら家賃は自分で出せなんて言うんですからね。
それで私アルバイト一生懸命始めたんだけど、アルバイト代なんてほんのちょっとですからね。
だから、一人暮らしをするためのお金を稼ぐこともできないので結局自宅から学校へ通っています。
自宅から学校へ通うとなると、嫌でも親と顔を合わせることになってしまいます。
喧嘩になって家を飛び出して、家出中の状態にはなるんだけれど、逝く宛がないから結局お金がなくなってくると自宅に帰るって感じでした。
本当にこのパターンが何度も続くって感じで、だから親の方も慣れてしまっているようで、私がいなくてもまったく何でもないって顔しているんですからね。
だから余計に癪(しゃく)に障るって感じがしちゃいます。
もっと長期間家出をしたいのなんて気持ちもあったりして、その方が絶対気持ち的には楽になりますからね。
高校時代からの友人から聞いたのが神待ちって言う関係です。
久しぶりに連絡をとったんだけど、話が弾んだ時に親と喧嘩して家出をしてしまう事を言ってみたんです。
だけど、お金もないし行くあてもないからすぐに帰ってしまうんだって言ったら、助けてくれる神様探せばいいんじゃないのって言われてしまいました。
彼女もしょっちゅう親と喧嘩をして家出を繰り返してしまっているらしいのです。

そういう時は神待ちをして助けてくれる男の人のところで宿泊をしていると話してきました。
お返しにエッチな関係作れば、自宅に宿泊させてくれたり食事食べさせてくれるから便利だなんて言うので、この神待ちがとっても気になってしまったのです。
今度親と喧嘩してしまった時、神様を探して長期間帰らないようにしてみようかなって思ってしまいました。

 

 親とケンカをして家を飛び出してしまったのでは良かったけれど、結局は行くところもなく、所持金だって少ないので早い段階で帰宅することがほとんどだったのです。
だけど高校の時の友達から教えてもらった方法だったら、長期間自宅にかえり必要もなくなるかもしれないと思いました。
神待ちして神様を探せば、宿泊先とか食事を提供してもらえるのだから、これにすがってみる事にしたのです。

 

 

名前:亜美由
性別:女性
年齢:19歳
プロフィール:
 19歳で美容専門学校で勉強しているのですが、どうしても一人暮らしをしたいなって気持ちがありました。
親としょっちゅう喧嘩をしている私は、口うるさい親がいない世界で生活をしたいっていう気持ちを強くしていたのでした。
しかし親はそれを許してくれないので、結局自宅で毎日のように喧嘩を繰り返してしまっていました。
家出をしてしまう事も度々で、だけど行くあてもないからすぐにUターンって感じ。
これじゃ家出をした意味がないなって感じだったのです。